今日のアイデア#007 スマホをポラロイドカメラに変身させるケース「Prynt」

Kickstarterで100万ドル以上の出資を集めていることで話題のプロダクト「Prynt」です。
iPhone、Android向けに制作されたスマホケースですが、小型のプリンタが内蔵されており、ポラロイドカメラのようなインスタントカメラになります。
5a467ef01070af0958fb7f714733c769 original

ケースには大き目のシャッターボタンが付いており、カメラ感覚で撮影することができます。
002

iPhone、Android向けのアプリも開発されており、その場で撮影した写真だけではなく、スマホ内に保存されている写真もプリント可能です。
03bf0611350f644281430bee2373ed24 original

ポラロイドカメラ、チェキなど、定期的に定番のカメラが発売されるインスタントカメラですが、スマホがここまで普及した今にピッタリのガジェットで、Kickstarterで爆発的に出資を集めているのも納得です!
F7a928f5813754a136a85e1007393a76 original

出資の特典(リワード)は$99から。Prynt本体に加え、専用のプリント用紙の枚数により、$149,$199,$399など、いくつかのコースが用意されています。

最近の写真の使い方はSNSでのシェアが主流かもしれませんが、その場で共有する楽しさを味わえるガジェットに、新鮮なワクワクを感じますね。

※Kickstarterでの出資方法はこちらを参考にしてみてください。
これであなたも”投資家”に!クラウドファンディング「KickStarter」で日本から出資する方法とは | ultimagazine

[ via Prynt: the first instant camera case for iPhone and Android by Prynt — Kickstarter ]

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です