今日のアイデア#006 これはリアルに欲しいヤツ!USB経由で直接充電できる電池「LIGHTORS」

Kickstarterで公開されたUSBで充電ができる電池「LIGHTORS」が、初日だけで$15,000(約175万円)の出資を集めたと話題になっています。

「充電池」は世の中にいくつもあって、USB経由で充電できるものもありますが、基本的には充電器を通して充電するひつようがありますが、「LIGHTORS」は電池に直接USBケーブルを接続して充電することができます。
なんだ今まで誰も思いつかなかったんだ!と思ってしまう、画期的なアイデアです!
8e234b69932372a018883bed3bb4b4ea original

充電の耐用回数は500回ということで、エネループの1800回などに比べると少し劣りますし、電池の見た目がやや無骨すぎる気はしますが、充電器を持ち歩く必要がなく、普通のマイクロUSBケーブルで充電できてしまうという手軽さに心が惹かれてしまいます。
これは欲しい!

製品は単3(AA)と単4(AAA)の2種類。

B828a81add3ad85e94fefe1bc8b184c5 original

出資額に対する特典(リワード)として、単3と単4の組み合わせが多数用意されているので、興味ある方は自分が欲しい形と組み合わせ方を選んで出資してみてください!

※Kickstarterでの出資方法はこちらを参考にしてみてください。
これであなたも”投資家”に!クラウドファンディング「KickStarter」で日本から出資する方法とは | ultimagazine

[ via LIGHTORS: The world’s first MONSTER Batteries! by Jihong Digiacomo — Kickstarter ]

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です