今日のデザイン#011 今だからこそあえての”スキューモフィズム”!なデザインが光るカメラアプリ「Camr」

iOS7でフラットデザインが採用されて以降、スマホアプリのデザインは、完全に「スキューモフィズム」から「フラットデザイン」へ移行した感があります。
だからこそ、今、あえてスキューモフィズムを採用することで、オリジナリティのあるリッチなデザインが実現できるかもしれません。
本日紹介するカメラアプリ「Camr」では、フラットデザインでよく使われるトレンドカラーの「エメラルドグリーン」をアクセントカラーに使い、細字のロゴを採用することで、今っぽさのあるスキューモフィズムを実現しています。
3種類のシャッターボタンをカスタマイズできるUIも使いやすそう!

やっぱり”スキューモフィズム”って、「触ってみたい!」という欲求を刺激するデザインで、「カメラ」や「手帳」「時計」など、”愛着”が鍵になるツールのデザインとしては、まだまだ現役で使っていけそうなデザインですね。

F883189a25bd37940ffb6dcc7810da2e

[via Photo app Camr on Behance]
Designer Info
Designer’s Site

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です