空間に沈む謎の立方体!見ていると不思議な気分になる照明器具「ユルビカンド(Urbicande)

Cedric Dequidt Design 1 900x600

本日紹介するのは、一風変わったデザイン家具。
フランスのデザイナーCédric Dequidt氏による、目の錯覚を誘う不思議さが溢れるミニマルな照明器具「ユルビカンド(Urbicande)」です。

平らな面に置くことで、まるで立方体の一部が地面に沈み込んでいるかのように見える、不思議な形状をしています。

タイトル「ユルビカンド(Urbicande)は、フランスの漫画(バンドデシネ)作家フランソワ・スクイテンの代表作『闇の国々』シリーズの作品『狂騒のユルビカンド』が由来。ある都市に突如現れ、徐々に拡大していく謎の格子状立方体を描いた作品で、ビジュアルイメージとしてもアイデアの源泉となっているようです。

シンプルながらも印象的なデザインで、一度見たら忘れられない作品ですね!

Cedric Dequidt Design 2 900x760

Cedric Dequidt Design 3 900x725

Cedric Dequidt Design 15 900x834

[ cf. Optical Illusion Cube Lamp – Fubiz Media ]
[ cf. Cédric Dequidt ]

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です